スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自賛の時間

2009–09–02 (Wed) 03:15
20090902031513
帰宅しました。

残暑見舞い貰ったので返事書こうと
ひさびさにお筆を握ったんですが、

ついでにこの水墨用はがきくれた人にも
使ったよの報告として東北の思い出をしたためました。

そしたら自分で気に入ってしまって渡せない。
黒田硫黄みたいですよ。おおお。

ちなみに
「バス間違えて山奥に連れてかれた」絵です。

戻りの最終バスとすれ違った時にはどうしようかと
思いました。

もうどんだけ山奥かっつったら
トトロの「林がバスをよけてるー」!とか
そういうレベルです。

ネコバスみたいで楽しかったから
間違えたのに気が付かなかったのかも知れない。



結局、終点の熊が余裕で出る停留所でタクシー呼ぼうとしたら
なんと運転手さんがネコバスしてくれました。

最終便だし君達2人だけだから、このまま行ったげるよ。
そう言って回送にして、路線無視で車内消灯して走るバス。
辺りは真っ暗、山の中。民家も畑もない。
運転手さんは無言。上司も私も邪魔しないように無言。
感動して東北の人は優しいな。なんて親切なんだろう。

と感慨にふけっていたら一番後ろの席からおばさんの喋り声。

何か乗ってますよ運転手さん!!(^o^;;;)生きてても死んでても怖いよ!

上司の前の席座ってて本当ーーに良かったと思いました。

ありがとう運転手さん。違反な事させてしまってごめんなさい。
本当に助かりました。



東北は早口方言も面白かったです。

本屋で「見たかおめだづ」と書いたポスターがあって
一瞬「???」だったんすが、声に出したら分りました。

あとネイティブな人だと「通路(つうろ)」の発音で
「黄色」を指してたりして。
どこから通路の話になったのか(・ε・)さっぱりでしたが
IKZOと喋ってるみたいで燃え燃えしてたのは内緒。



 
スポンサーサイト

« ショタは4歳まで | HOME |  恐竜 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://daidaicombo.blog17.fc2.com/tb.php/368-b5f91fa0

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

牛島

Author:牛島
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。