スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛び込んできた

2009–06–06 (Sat) 23:20
ホテルの前の大通りを雨の中、横断してきました。
車が怖かったよ!道路が雨でライトを乱反射させてて
どの光に注意していいか分からないんだもの。


渡り切って興奮して本屋に行って見ました。
やればできる!やれば道路渡れる!


祝福するかのように本屋がトワイライトフェアをしていて
今更なのに勇気あるなと思いつつちょっと嬉しかったです。

シリーズの最後の方に「吸血鬼の花嫁」ってタイトルがあるんですが
その下に「余命一か月の花嫁」が置いてあって非常に
シュールな映画コーナーでした。


げんなりするんだよなあ、余命いくばかの何とかって。
結局死にそうになっててもある程度美しいものにしか
注目してくれない感じが厭世感を膨らませます。

独りで死ななくて良かったねって思うけど多分正解は

一日一日大切に生きようと思います辺りなんだろうな。

そもそも立ち位置に違和感がありますよ。こっちも余命はいくばかだのに

もっと短いんだから遠慮して発言してよねっていう
当事者の周囲を固める何かが怖くて息苦しい。



こういう事書くと、バカだから黙ってればいいのになあと
未来の私が思うに違いないのです。

ここの土地すげえ相性わるいから早く移動したいようメソメソ。


 
スポンサーサイト

« 元気なーい | HOME |  復活 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://daidaicombo.blog17.fc2.com/tb.php/306-3ac8727d

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

牛島

Author:牛島
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。