スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エイはヌルヌルしてた

2009–04–04 (Sat) 01:49
20090404014935
 
海遊館ではサメとエイに触れるコーナーが新設されてました。
行く度に20数歳の人間を子供の中に混ぜ込む企画をしてて、
スゲエのです海遊館。

ちなみに前回はカラスエイくんのお腹見せとかやってました。
ちょっと地味だったのかへばり付いて見てるのが私だけで
お姉さんがタイマンでショーしてくれたのが懐かしいです。
やりづらい中ありがとうございます!


ちょっとジンベイサメの繁殖について聞いてみたら
メスはかなり貴重で、捕まえた個体の胎内では
子供が年齢差をつけて何匹か入ってたりしたんだそうですが、
(海が広くてなかなか出会えないので
一回分の精子をずっと蓄えて使ってんじゃないかと言われてるんです。
そこにすごくロマンを感じてしまうハアハア)


で、今でもやっぱりあんまり研究が進展してなくて、
何気なく飼育してるのはオスかメスか聞いたら

「下から見るとおちんちん見えますよ。見て見てくださいね^^」

とお姉さんにサメの股間観賞を勧められました。おちんちん。

サメの交接噐はクラスパーと言ってあんまり性的な響きじゃないので
油断してたから衝撃的でした。サメのおちんちん。


今年の夏の海遊館のキャッチは

~大切な人と見たい、サメのおちんちん~


で決まりだと思うんですが、
夏休みにはサメのおちんちん見においでよ\(^O^)/



 
スポンサーサイト

« 特製壁紙 | HOME |  トワイライト »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://daidaicombo.blog17.fc2.com/tb.php/252-09a10221

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

牛島

Author:牛島
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。