スポンサーサイト

--–--–-- (--) --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

聞き流すその耳が恋しい

2009–03–21 (Sat) 01:55
20090321015530
20090321015526
 

動物の体のラインは飼い犬から覚えたので
ふとアッーてなります。
たまに思い出したように粘土継ぎ足して作ってます。

従兄弟のドラゴンの足が折れました。アッー。
せっかくなのでちゃんとバラで作って
レジンで複製しようとやっと決意出来ました。
は~。けだるい夜です。



探偵ナイトスクープでホロリとしちゃいました。

死んだおじいちゃんがルー大柴にそっくりで
おじいちゃんを忘れられない孫がどうしても会いたくて
ルーを召喚するんですけど

最初、趣旨をよく分かってないルーが説教してみたり
どう接していいか分からず、笑い話なんです。

でも中盤から孫のすんごい嬉しそうな態度に
だんだん馴染んで来るルー。

いきなりおじいちゃんになってくれって
よっぽど変な話なのに、だんだん
じいちゃん好かれてたんだなあとか、
一緒にこんな事したかったんだーとか
やり残した事を消化できて良かった良かった

と、ついつい感動してしました。
見守る家族もまたなんかねえ(; ;)
最初の「んなアホな」って雰囲気が
いつの間にかなくなってたのにびっくりでした。


いや~けだるい夜の感動でした。勢いで寝ます。



 
スポンサーサイト

« 聞いておくれよおふたりサン | HOME |  インスタント置き手紙 »

コメント

コメントの投稿

 
管理者にだけ表示

トラックバック

トラックバックURL

http://daidaicombo.blog17.fc2.com/tb.php/241-d11e0268

⇒ この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

 | HOME | 

プロフィール

牛島

Author:牛島
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

最近の記事

最近のコメント

月別アーカイブ

リンク

ブロとも申請フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。